木蓮、開いた

お花のお稽古で花材として持って帰った木蓮

添わせていた菜の花やアマドコロはもうだめになってしまったので
木蓮だけを備前の壺に投げ入れていました。

毛羽だった殻に包まれた蕾が
日に日に膨らんで、
ピスタチオのように殻が割れたと思ったら
今朝、つぼみが開いていました。

e0372395_17380885.jpg

花木を無造作に壺に投げ入れるのも好きな景色です。

見えているのに見ていない夫は、
「咲いたよ」と話さないと家の中に飾ってある花のことは何も気が付きません。

せいがないというか、
それくらい大雑把な人のほうが一緒にいて楽というか
微妙なところです。


天気が下り坂なのか、
2時間ほど前から頭痛がして
処方してもらって常備しているロキソニンを飲みましたが
収まる気配がありません。

こんな風な痛みの時は鎮痛剤を何度か飲んで
それでも効かないことが多いのでちょっと憂鬱。


今夜の食事は冷凍庫にスタンバイしている食材を使って
かんたん調理で済ませることにしましょう。


にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村
[PR]
# by rosemarella | 2017-03-14 17:51 | 生活 | Comments(0)

今日の庭 3.13

朝から小雨が降っていた京都の庭から

碁盤の目の北の端っこの我が家は
花が咲くのが少し遅れます。

お茶のお稽古に通っている上京あたりでは
今月初めには満開でいい香りを漂わせていた沈丁花

うちではやっと、蕾がほころびました。

e0372395_18423895.jpg

この間から、ぽつんぽつんと花開いていたアネモネは咲きこぼれて

e0372395_18390870.jpg

我が家のアネモネはどうして一斉に、
この鮮やかで可憐な花を見せてはくれないんでしょう。
まるでわざと嫌がらせをしているみたいに
一輪、また一輪、と
時期をずらして咲くのです。
あれだけたくさん球根を植えこんだのに、と
恨みがましく思うのは人間の勝手なのかな。


桜草も少しずつ咲きそろい始めています。

e0372395_18375888.jpg

こちらはハンギングのビオラ

e0372395_18383219.jpg


昨日の日曜日はぽかぽかと気持ちのいいお天気で
庭仕事には絶好の日和でした。

(早くやっつけてしまわなくちゃ)と
ずっと気にかかっていた睡蓮とハス、ポンテでリアの鉢の水を抜いて
土の中の根をほぐし、
新しい荒木田土に植え替えて
それぞれ一回り大きな鉢に引っ越しさせました。


水の入った重い鉢を動かしたり
荒木田土の袋を抱えたり

そのせいで今日は筋肉痛です。





にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村
[PR]
# by rosemarella | 2017-03-13 19:01 | | Comments(0)

阪急うめだ本店へ

実家の隣のお宅には中学一年生のかわいい女の子(Mちゃん)がいます。
私の両親は、まるで自分の孫のようにかわいく思い、
私がたまに帰省すると、Mちゃんの話題を嬉しそうに話してくれるのです。

昨年、父が亡くなって以降も、ご家族そろって残された一人暮らしの母のことを気にかけてくださっています。

そのMちゃん、毎年バレンタインデーには「おじいちゃんに」と
うちの父に手作りのチョコレートをプレゼントしてくれていました。

父がいなくなった今年、どうかな、と少し気になっていたら

「おじいちゃんにお供えしてください」と
やはり手作りのチョコレートを母に手渡しに来てくれました。

毎年の恒例で、そのお返しのホワイトデーのプレゼントを母に変わって準備するのは
私の楽しみな役割の一つになっています。


今年は、ついでに(と言ってはいけませんね)二人だけの女子会をしようと
大阪在住の彼女と阪急うめだ本店のインフォメーション前で待ち合わせ。

フランスフェア開催中のデパートは、丸ごとフランス色を押し出しています。
インフォメーションもトリコロール

e0372395_11135419.jpg

この画像、奇跡的に誰も前を通らない瞬間に撮れました。
すごい人だったんです。
いつも思うことですけど、梅田ってどこからこんなに人がやってくるんだろう、って
人酔いしそうなくらいの賑わいなんですよね。
東京の人の多さとはちょっと違ってる感じがします。


とりあえずランチ。

館内はどのお店も順番を待っている人で埋まっていたので
13Fの、昔で言うなら、大食堂、
今はシャンデリアテーブルと名付けられたレストランへ。

e0372395_11180809.jpg
お店の名前の由来は多分これなんでしょうね。

e0372395_11180436.jpg

創業当時のシャンデリア、アーチになった天井は当時のコンコースを再現したものだそうです。

天上が高く、とても広い空間でしたけど、
ざわざわと雑然とした雰囲気は『ザ・デパートの大食堂』でした。


ランチセットを注文。
メインはグラタンをチョイスしました。

e0372395_11210326.jpg

絶賛ダイエット中の私ですけれど
昨日は小休止。

一緒に食事した彼女、痩せすぎをお医者様から注意されてるくらい
スリムすぎる体形で、もっと食べなさい、と指導されているのだそう。

なので、彼女と一緒の時にはダイエットしてることは内緒。
彼女の食欲を少しでも刺激できるように
もりもり美味しく食べることにしています。


ランチをゆっくりいただいて、

『突入!』の掛け声とともにフランスフェアの会場へ。

人波をかき分けかき分け
出店しているお店をチェック。

ボンボンリゴレットとかわいいビスケットをホワイトデーのお返しに選びました。



歩き疲れて、ティータイム

e0372395_12362980.jpg


いつ来ても人であふれてる阪急百貨店だけど
京都の百貨店にはないおしゃれな雰囲気が大好き。

また来月ね、と約束して解散しました。





にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村
[PR]
# by rosemarella | 2017-03-12 12:39 | おでかけ | Comments(0)

美容院を探して

この10年くらい、ずっと同じ美容院に通っていました。
そう、過去形です。
ファッションビルやデパートの中に入っている全国展開している美容院。

京都市内に数店舗あって、その中の、自宅から一番近いお店に。

担当してくれていた人が転勤になって、
同じ京都市内の、繁華街の店舗に、その人を追っかけて私も通うお店を変えました。

その担当者さんと格別相性が良かったのか、というと
そのあたりは何ともわからないけれど

私の髪の質や癖をよくわかってくれていて
私の普段の生活のこともある程度知っていてくれて
そのために、どういうヘアスタイルにしておけば楽なのか
提案してくれる、
「任せるわ」ということができる担当者さんだったから
美容院を変える、という冒険を、この10数年、しないでいました。


ところが!

その、ファッションビルのテナントに入っていたお店は撤退することになって
京都の中で一番大きな店舗に集約されることになったんです。

担当者さんは、二つ隣の県の店長さんとしてまたまた転勤。

JRを利用して片道1時間。
さすがに通うのには遠い……


というわけで、私は美容院の新規開拓をせざるを得なくなったのです。


希望する条件は、

タバコを吸わない人
店舗で扱っている商品を過度にセールスしてこない人
センスが良くて、時折新しい提案をしてくれる人
必要以上に身元調査(苦笑)してこない人
そして、何よりその人との会話が苦痛なくできる人

今回の美容院開拓、できれば自宅から徒歩か自転車で行けるところがいいな、というのも思っていました。


目星をつけたお店が一軒。
個人経営の、席数もあまり多くない、スタッフ2名
自宅から徒歩で10~15分ほど。

以前から買い物の行き返りなどに外から何度かは見ているお店でした。

HPをチェックするとそんなに悪くもなさそうな雰囲気。


で、思い切って今日行ってきました(数日前に予約入れておきましたよ)


e0372395_19393723.jpg
カットスタイルはほとんど変えず、傷んだ毛先だけカットして
カラーもこれまでと似たような色にしてもらいました。

料金もこれまでのところとほぼ一緒。


う~ん、
施術はOKなんだけど……

小さなお店なので、隣のお客さんとの距離が近すぎました。

これまで通っていたところは空間をゆったり使っていて
大勢のお客さんがいても話の内容がはっきり聞こえてきたり
隣の人が気になるような環境ではなかったので
相客との距離が近すぎるのはちょっと引っかかりました。

それと、(たまたまなんでしょうが)
その隣のお客さんが話していた内容が、あまり愉快ではない話で
施術の間中、聞きたくないその人の話が否応なく耳に入ってくるのが正直なところ苦痛。


はぁ~
しばらく美容院ジプシーになるのかなぁ。

自分に合う美容院を探すのって
友達を見つけるより難しいかも。


帰り道、前から入ってみたかった近所のカフェで一人ランチ

e0372395_19471758.jpg
ポークソテーとサラダ、和の小鉢物が二つ
これに、食後ドリンクが付きます。

紅茶をお願いしました。

e0372395_19464614.jpg

絶賛ダイエット中なので、もちろんお砂糖は抜きで。

このお砂糖が入れてある小皿、
九谷でしょうか、なかなか素敵なお皿でしたよ。

e0372395_19400660.jpg


にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村
[PR]
# by rosemarella | 2017-03-10 20:14 | おでかけ | Comments(0)

鼻がムズムズ 目が痒い

花粉の飛散がいよいよ本格的になってきたこの数日、

洗濯物を取り入れると目が痒く、鼻がムズムズ

夫が帰ってくると目が痒く、鼻がムズムズ。

もちろん、買い物に出かけても、窓を開けて掃除してても。


数年前まで花粉症とは無縁でした。

「花粉症、大丈夫ですか?」と聞かれると

「花粉症はないんですよ~」と、若干嬉しそうに答えていた私。

なのに。

ある年突然、外を歩いていると
悲しくもないのに涙がボロボロ

花粉症の始まりでした。

体内でのアレルゲンが閾値に達してしまったんですね…… 悲しい。



と、いうわけで

このシーズンはできるだけ外出を控え、家でおとなしくしています。
買い物は一気に1週間分くらい買って、
どうしても必要な生鮮品だけを、タタタッ と一番近いスーパーで買いに行き、
毎朝の表の掃除もマスクして。


そんな中、昨日は用足しにちょっとお出かけ。

ついでにランチも外で済ませました。

e0372395_08543646.jpg

デパートの中に入っている、和菓子屋さんがやってるお店で、シラスとカリカリ梅のチャーハン。

ダイエット宣言してから毎日体重と体脂肪を記録していて、
食べるものもできるだけカロリーを確認してからにしています。

これまでカロリー表示を見ることもなく、なんでもパクパク食べていました。

意識を変えて、カロリー表示を見るようになって
これまでの自分の無謀さを認識、
どれだけカロリー取ってたのよ、自分。 って気持ちです。

(で、一応、体重を記録し始めてから3.5㎏落としました)



昨日のお出かけ

e0372395_08534540.png

この冬、オンワードのラインナップは
リバーシブル、自宅で洗える、が多いような。

↑のニットのアンサンブルも、リバーシブル&自宅でお洗濯できます、シリーズです。
着ている側は裾にボーダーが入っていますが
この裏側はライトグレー一色の無地。

リバーシブルって、でも……
リバーシブル使いすることないんですよね、私に限って言えば。

30%オフになっていたので買ってしまったものです。



さて、昨日ちょっとショックだったこと。

e0372395_08524331.jpg

玄関先のラナンキュラスの鉢植え。
つぼみの中で一番背の高かった↑この子を
コートの裾に引っ掛けて折ってしまいました(泣)

かわいそうなことしちゃいました。
ごめんね、ラナンキュラス。









にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村
[PR]
# by rosemarella | 2017-03-10 09:18 | おでかけ | Comments(0)

京都で暮らす50代専業主婦の日々の覚書です。


by 紫
プロフィールを見る